ken

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ある子供」を鑑賞して

<<   作成日時 : 2006/03/28 07:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

作品名「ある子供」
2005年 ベルギー・フランス/ビターズ・エンド 上映時間95分
[監督・脚本]ジャンピエール&リュック・ダルデンヌ [出演]ジェレミー・レニエ デボラ・フランソワ ジェレミー・スガール ファブリツィオ・ロンジョーネ

カンヌ国際映画祭でバルムドールと呼ばれる大賞を受賞した作品です。
ジャンルはヒューマンです。

ニュースでご存じだと思いますが、フランスの若者雇用策を巡って起こった暴動など、若者が定職に就かない現状は日本以外でも問題となっているみたいです。
物語はそういった若者をターゲットにした話となっていました。
社会問題を訴えかける映画で、リアルに描かれたいい作品だと思いました。
ただ、観ていて後味の良い作品ではありません。
カンヌで大賞を取った名作を是非ご覧になって観られたらいかがでしょう。

映画「ある子供」公式ホームページ http://www.bitters.co.jp/kodomo/index.html

個人評価 ★★★☆☆5つが満点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ある子供」を鑑賞して ken/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる