ken

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「北斗の拳」を鑑賞して

<<   作成日時 : 2006/03/10 07:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

作品名「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章」
2006年 日本/東宝 上映時間100分
[監督]今村隆寛 [原作]武論尊 原哲夫 [声優]阿部寛 柴咲コウ 宇梶剛

一昔前の人気コミックの映画化された作品です。
ジャンルはアニメです。

今回も試写会に訪れ一足早く鑑賞いたしました。
一世を風靡した漫画でしたのでご存じの方も多いと思います。
最近この手の昔の漫画や映画作品が作られることが多いですね。
この作品の物語は映画オリジナル版になっています。
物語はもちろん原作と違うのですが、”北斗の拳”の固定概念が頭にあり、味付けの変わった作品に感じました。
声優も俳優さんを抜擢し話題になっていますが、私は声優さんの方が良かったように思いました。
”北斗の拳”世代にはなつかしい作品だと思いますので、是非ご覧になってみては。

映画「北斗の拳」公式ホームページ http://www.hokuto-no-ken.jp/

個人評価 ★★☆☆☆5つが満点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章 【映画感想】
前売りも買ってしまってるので初日に行ってきました(^^;) ...続きを見る
日々の戯言
2006/03/12 05:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「北斗の拳」を鑑賞して ken/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる